☎ NIPPONIA総合窓口 0120-210-289

大屋大杉

ホーム » le fleuveによる2日間限定POP-UP レストランOPEN!
レストラン

le fleuveによる2日間限定POP-UP レストランOPEN!

お盆ですね。
来る15日(火)と16日(水)に当ホテルのレストランにて、
2日間限りのpop-up レストランがOPENします!
(11時〜16時 ※無くなり次第終了)

シェフは地元大屋を拠点に世界を目指す新進気鋭のショコラティエ
「le fleuve」上垣シェフ
2dadea_11c99c554b2d4cc99bbc197ef6262368-mv2_d_1200_1200_s_2

生まれ故郷である大屋町で和食のように素材の良さを生かしたショコラやお菓子をつくっています。自家農園の卵や蜂蜜を中心に、顔の見える生産者のフルーツを使った丁寧でアイデア溢れる手法は評価を集め、世界のショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ2016」(京都伊勢丹)に出店を果たした新進気鋭のショコラティエです。

大屋大杉でのPOP-UP レストランでは、そんな上垣シェフの美味しいお菓子をはじめ、今回は特別に自家農園で収穫された新鮮な有機無農薬野菜を中心としたランチも楽しんで頂けます。

20624731_1112643145532621_2141142591_n

きっと上垣シェフのキュイジニエ(料理人)としての新たな顔にも驚かされることでしょう。
最高な状態の食材を組み合わせて奥深い味をつくりあげていく様子は、常にシビアな仕事が求められるショコラティエならではの繊細な料理で、食後には普段とは一味違うアシェットデセール(皿盛りデザート)も楽しめます。

20616246_1112643805532555_1795461808_o

20641199_1112643258865943_24427717_o

もちろん、お持ち帰り用のお菓子も色んな種類が用意される様なので、お買物だけのご来店も大歓迎です。開催日の両日は地元のお祭りも開催されます。(15日:大屋ふるさと祭り 16日:大杉ざんざこ踊)

b_09395771

特に16日に開催される大杉ざんざこ踊は兵庫県重要無形民俗文化財で約370年の歴史があり、「赤熊(しゃくま)」と呼ばれる赤い毛のかぶり物を着け、輪になって太鼓を打ち鳴らす不思議なお祭りです。2mを超える色鮮やかな大団扇(うちわ)を背に軽やかにステップを踏む踊りは一見の価値があります。13時半頃~15時半頃に当ホテルから歩いてすぐの二宮神社にて奉納されますので、ぜひお立ち寄りください。(当ホテルのスタッフも踊る予定です!)

それでは、皆さまのご来店をお待ちしております。

——————————————————————————————————————–
シェフプロフィール
上垣河大/うえがき こうだい
1989年兵庫県養父市生まれ。中学生の頃から家業である農業・養鶏・養蜂の仕事を始める。
2009年、洋菓子マウンテン入店。お菓子とショコラを基礎から学び、2012年からはショコラを任される。2014年に独立。毎年ジェイアール京都伊勢丹にて開かれるショコラの祭典「サロン・デュ・ショコラ京都」には自身のブランド、le fleuve(ル・フルーブ)として、2016年より出店を続けている。